少しわかったこと

- Category - 怒りん坊日記



違和感の正体が

少しわかった気がしました


***********************

交番に
落とし物を届けました

実は
生まれて初めてのできごとだったのですが


「はーい、届けてくれてありがとね」
「ここにお名前を書いてくれる?」
「あとはお巡りさんがやっとくから大丈夫だよ」


(ん?)
(んん?)

私にとっては
違和感満載のやり取りでした


***********************

違和感の招待は

子どもに話すみたいに
言葉づかいではなく

思ってたような
手続きではなかったからではなく

自分のことを
「〇〇さん」と呼んでいたことでした


***********************

私は前職が
ピアノの講師だったり
保育士だったこともあるので

「〇〇先生」と呼ばれることもあったし
それに対しては特に違和感はありませんでいたが

自分のことを
「〇〇先生」と呼ぶのがなぜだか恥ずかしくて

子ども相手と言えども
言いにくかったことを覚えています


***********************

つい最近耳にした

お巡りさんがご自身のことを
「お巡りさん」っと呼ばれていたことは

全くその通りだし
良いとも悪いとも思いませんが

そこに感じた違和感には
私自身のこだわりが潜んでいたのだなと思いました


***********************

交番に届けた落し物は
1000円札と交通系のICカード

学生さんのもののようで
お名前も記載されていたので

早く持ち主のところへ
戻るといいなと思います




怒りの感情と上手に付き合う
アンガーマネジメントコンサルタント

山本周子(やまもとちかこ)

トップに戻る


人気ブログランキング