簡易包装

- Category - 怒りん坊日記



実際には
必要のないことなのに

「当たり前」な状態に
心のどこかで期待していたんだなぁ

そんな風に感じたことがありました



********************


ひとりでお出掛けした帰りに
家族にお土産を買うことにしました


手提げの紙袋で置かれていた

「○○クッキーの詰め合わせ」



以前に買ったことがあって
子どもたちにも好評だったし

手提げ袋で持ち運びやすいので
それを選んで買って帰りました



********************


子どもたちに手渡し
一緒に食べようと紙袋を開けると

紙箱に入って
包み紙で包装されていたこれまでとは違い

簡易包装で
透明の袋に小分けにされて入っていました


(……そっか…)


クッキーはこれまでと全く同じなのに
包装が今までと違ったことに
心のどこかでガッカリしていた自分がいたのでした



********************


実際には
その紙箱だって包装紙だって
すぐに処分してしまうので

どちらかというと
ない方が便利です
(手間がかからない)


なのに
ちょっとガッカリしてしまったのは

包装されている状態に
丁寧さや心がこもっているイメージがあるのと

そうされてある状態が
「当たり前」だったからなのだろうなと
思いました



********************


特に意識していなくても

これまでそうだったから

心のどこかで
知らず知らずのうちに

期待してしまっていることが
あるかもしれません


今回のことは
そんなことに気づいた
ちょっとしたキッカケだったので
何もイライラすることはなかったのですが


何かに過剰に期待したり
何かを当たり前だと過信したりすると

場合によっては
ムダにイライラすることがあるかもしれません


自分にとって重要なことでないのであれば
(絶対に譲れないということでなければ)

(あ、そうなのね)

変化を柔軟に受け入れられると良いなと思います






怒りの感情と上手に付き合うアンガーマネジメントコンサルタント
山本ちかこ


最新のアンガーマネジメント講座日程はこちら


■一般社団法人日本アンガーマネジメント協会HPはコチラ
■子育てママのアンガーマネジメントHPはコチラ


最後までお付き合いいただきありがとうございました

よろしければクリックをお願いいたします


人気ブログランキング