そんなわけない

- Category - 怒りん坊日記



そんなわけないでしょ


自信を持って
そう思ってしまうのは

自分が「そんなわけない」からです



********************


「なんでもない」


子どもが泣いているときや 
元気がないとき 

こちららから声を掛けると 
そんな風に返ってくることがあります 


以前はその
「なんでもない」を
放っておくことができませんでした 


何でもないのに泣くわけがない 
何としてでもその理由を確かめなければ 



毎回躍起になってしまっていたのは 

子どものためではなく 
自分の不安を取り払いたいからでした



********************


子どもたちにしてみれば 
実はそれは
(そっとしておいて)
のサインだったのだろうなと思うのですが 

大人だってそういうことはあります 

聞いて欲しければ話すけれど 
誰にも話したくないときだってあるし 

ひとりの時間を過ごすことで 
いつもの自分を取り戻せることだってある 


そこに
「どうしてどうして」
と土足で踏み込むようなことをしていたのだなと
反省したのでした



********************


思い通りに物事が運ばないとき 
自分の気持ちと折り合いをつけるにはどうすればいいか 

誰かに聞いてもらう方がいいとき 
自分で考えて整理したいとき 

人によってだけでなく
その時々によっても違うのだろうと思いますが

いずれにしても 
自分の気持ちにとことん寄り添って 
最後まで付き合えるのは自分でしかありません 


今は「なんでもない」だけど

「今はこういう状態だからそうっとしておいて」

もし言葉で相手に伝えられたとしたら 

お互いにもっと気持ちの良い空間を
共有できるような気がします 



********************


……ついつい子どものことを挙げてしまいましたが 


実は私自身も

「何でもない(本当は”何でもある”のだけど)」

を言ってしまうことがあるので 


そういうシチュエーションになったときは 
気をつけてみようと思います






怒りの感情と上手に付き合うアンガーマネジメントコンサルタント
山本ちかこ


最新のアンガーマネジメント講座日程はこちら


■一般社団法人日本アンガーマネジメント協会HPはコチラ
■子育てママのアンガーマネジメントHPはコチラ


最後までお付き合いいただきありがとうございました

よろしければクリックをお願いいたします


人気ブログランキング