形勢逆転

- Category - 怒りん坊日記



決して
勝ち負けの話ではないのですが

立ち位置が変わった瞬間に
形勢逆転したような感じがしました



********************


とある書類に不備があり
問合せをしました

提出した内容が反映されておらず
その確認ができなかったのですが

話を進めていく中で
お互いにハッキリしない部分があることに
気が付きました


相手の方は
とても丁寧に対応して下さっていて
やり取り自体には
何の不満もなかったのですが

私自身も
「こちらの勘違いかもしれないのでもう一度確認してみます」
と言って帰ってきました


帰宅して何気なく開いたファイルを見ると

確認したかった内容の資料が
顔を覗かせていました(ガビーン!)



********************


自分では間違いないと思っていても
必ずしもそうとは限りません


今回の場合も
あるはずないと思っていた
自分の手元にそれがあって

それを見た瞬間に

何度も「すみません」と言って下さった
相手の方の顔が浮かんで
申し訳ない気持ちになりつつも

こちらも確認すると言っておいて
良かったと思いました



********************


あれは20年くらい前

相手の間違いを
強い口調で指摘したあと

それが
自分の勘違いだとわかった瞬間に

形勢逆転したように感じて

いたたまれなさと
申し訳なさと
物凄い後悔に襲われたことがありました


白黒ハッキリさせるべき
間違えるべきではない



何に対しても
少しのことで腹を立てて
常にイライラしていた頃の
苦々しい思い出です



********************


ちょっとした思い違いや
勘違いは誰にでもあります

私がそうであるように相手も
相手がそうであるように私も


とことん寛容になろう
ということではなくて

持ちつ持たれつで
そういうこともあるなと感じるし

近しい人たちとは特に
お互いにフォローし合える
柔軟な関係でありたいと思います






怒りの感情と上手に付き合うアンガーマネジメントコンサルタント
山本ちかこ


最新のアンガーマネジメント講座日程はこちら


■一般社団法人日本アンガーマネジメント協会HPはコチラ
■子育てママのアンガーマネジメントHPはコチラ


最後までお付き合いいただきありがとうございました

よろしければクリックをお願いいたします


人気ブログランキング