追い打ち

- Category - 怒りん坊日記



なんだい!

ちょっとした追い打ちによって
心の狭さが露呈した瞬間でした



********************


食事の後のダイニングテーブル

あれやこれやとシンクに運んで
ゴム手袋をして
(今手荒れが酷いので)

洗っても洗っても終わらんなぁと
山盛りの洗い物と格闘していました


ちょうどテーブルの横に夫がいたので

私「これでテーブル拭いてくれる?」
夫「ん?おぉ」


台ふきんをテーブルに置いて
またシンクに戻りました


やっとこさ洗い終えて
やれやれとテーブルに戻ってくると

テーブルの上は先ほどと同じ状態

夫は
先ほどと全く同じ体勢でした



********************


(拭いてはおらぬのか!)

ムッとしながら
またゴム手袋をはめて
テーブルを拭き始めると

夫「すんません、やろうと思ってたけど」
私「……」



(ちょっとマズイな)

思わず
小言を言いそうになってしまったので
しばらくそこから離れることにし

パソコンに向かい
この文章を打っています(←今ココ)



********************


イラッとした瞬間
一番に頭に思い浮かんだのは

できないならそう言ってよ
今頼んだのに


でした


だけど
冷静になって考えてみると

どうやら「できない」のではなさそうだということ
私は「今すぐに」とはお願いしなかったということ


反射的に怒らずに済んで
良かったと思いました



********************


もうひとつあったのは

すんません
やろうと思ってたけど


に対して

思ってたけどやってないじゃないの
何?その他人行儀な言い方


でした


夫はどうかわかりませんが

私のクセとして
腹が立ったときにやってしまう「敬語」
(「もう結構です」とか言ってしまうのです)


自分自身にそれがあるから
相手は意図していなかったとしても
いざ自分にそれが向けられると

何だか突き放されたような寂しさを絡み取って
初動のイライラに追い打ちをかけて

自分の言い分を
もっともらしく正当化しようとしている

そんな状態であったことに気づきました



********************


冷静になって考えてみたら
怒る必要なんて全くありませんでした
(むしろムダなイライラに近い)


ただ
イラッとしたその瞬間というのは

怒りのエネルギーの強さが
それらを覆い尽くしていて
なかなか冷静な判断ができないものです


イラっとしたときはまず
衝動のコントロール


大切だとわかっていても
難しいときもあります

だからこそ
継続してトレーニングしていきたいです






怒りの感情と上手に付き合うアンガーマネジメントコンサルタント
山本ちかこ


最新のアンガーマネジメント講座日程はこちら


■一般社団法人日本アンガーマネジメント協会HPはコチラ
■子育てママのアンガーマネジメントHPはコチラ


最後までお付き合いいただきありがとうございました

よろしければクリックをお願いいたします


人気ブログランキング