〇〇をしてしまうのは

- Category - 怒りん坊日記



今回の〇〇とは

「思い出し怒り」

です



********************


これまで
何度か思い出し怒りについて書いたこともありますが

私自身の怒りのタイプとして
頑固で思い込みが強かったり
思い出し怒りが高いという自覚があります


そこへ
私自身はどう向き合っているかというと

事実と思い込みを切り離すトレーニングをしたり
思い出し怒りをしてしまったときの対処策を取ったり

自分なりに合った方法を日々模索しています


そんな中

そもそも私は
どういうことに関して
思い出し怒りをしているのだろうと
振り返ってみたとき

ある共通点があることに気づきました



********************


それは

とても大きな後悔を含んでいる

というものでした


後悔にもいくつかあって

怒りすぎてしまった後悔
怒れなかった後悔

いずれにしても
伝えたかったことを伝えられなかったり
自分自身が本当に望んでいたことを
見てみぬフリをしたり雑に扱っていたり
消化不良であったことは確かです


自分なりにしっかり向き合って
対処出来ていなかったことによる
後悔をそこに含んでいるのだと思います



********************


何度思い出しても
あんな思い二度としたくないと思うくらいの
怒りをまとった出来事がありますが
(本当は思い出したくないけれどついつい)

自分の選んだ行動の結果として
今のこの状態があるのだと思うと


怒りで後悔しないこと
アンガーマネジメントは
私にとってなくてはならないものだと感じています


必要なときに引っ張り出して活用するのではなく
自分自身の生き方の一部として当たり前にあって
思考や行動のベースになっているのが理想です
(というわけでこれからもトレーニングは続く)






怒りの感情と上手に付き合うアンガーマネジメントコンサルタント
山本ちかこ


最新のアンガーマネジメント講座日程はこちら


■一般社団法人日本アンガーマネジメント協会HPはコチラ
■子育てママのアンガーマネジメントHPはコチラ


最後までお付き合いいただきありがとうございました

よろしければクリックをお願いいたします


人気ブログランキング