頭ではわかっている

- Category - 怒りん坊日記


もう終わったこと
頭ではわかっているけれど

気持ちが置き去りになってしまっているような
気がすることがあります



********************


すでに納得していたはずのことが
それを思いがけないタイミングで思い出したとき

じゅわわーんと

そのとき感じていた
残念な思いや悔しい気持ち

やるせない燻りのようなものが
わいてくるのを感じました


すでに納得していたと思っていたけれど

物分かり良さそうに振る舞ってみたところで
それでは到底拭い去れないくらいの
色んな思いがそこにあったことがわかりました



********************


気をつけた方がいい
怒りのタイプとして

「思い出し怒り」があります
(持続性がある)


以前の怒りを
何度も繰り返し怒ってしまうと

初めに感じた怒りが変質したり(恨みや憎しみ)
さらに強い怒りとして上書きされていく恐れがあります


そんなマイナスな感情を(またはマイナスな状態も)
沢山抱え込んでいる状態というのは

決して健康的とはいえないし
ちょっとしたことでイラッとしやすいです
(私の場合はとてもよく当てはまります)



********************


何かのせいにしたいわけではなく
誰かを責めたいわけではないのだけど

モヤモヤしたり
居心地の悪い状態の自分に気づくことがあります

ただ
マイナスな感情を感じてはいけないということではなくて
それは私自身が選んだ感じ方であるので


このときは
こういう感情があったなぁ
こういう状態だったなぁ


自分や他人やモノを傷付けたり
周りに迷惑をかけないカタチであれば

気が済むまでそこを眺めていくしかないのかもしれないなぁ
少なくともそうすることで
その場は一旦終わりにできているなぁ

私自身
今はそんな風にマイナスな感情と付き合っています


日々大きく揺れ動き

ときには
得体のしれないうねりを感じることもありますが

これも
私自身の感情です


それにとことん付き合えるのは
自分でしかないのだと思います






怒りの感情と上手に付き合うアンガーマネジメントコンサルタント
山本ちかこ


最新のアンガーマネジメント講座日程はこちら

よろしければクリックをお願いいたします


人気ブログランキング


■一般社団法人日本アンガーマネジメント協会HPはコチラ
■子育てママのアンガーマネジメントHPはコチラ


最後までお付き合いいただきありがとうございました