どこに重きを置くか

- Category - 怒りん坊日記



あ、また忘れた!(全然見えない!)


4日に1回くらい
コンタクトレンズを入れ忘れて

そのことに気づくのが
洗面所を離れて
2分後くらいです



********************


コロナで自宅で過ごしていたときは
ほとんどメガネのお世話になっていましたが

通常のお仕事形態になってからは
平日は
ほぼコンタクト生活です


思えば
小学校1年生の2学期から
メガネにはお世話になっています
(夏休みに暗闇でマンガを読んでいた)


遠視+乱視
近視+乱視

というややこしい組み合わせの視力で
年齢と共に悪くなりつつありますが

その度に度数を調整してもらい
おかげさまで
日常生活には特に不自由なく過ごせています



********************


これまで

「より遠くが見える」とか
「より鮮明に見える」ことが

レンズの度数を決めるときの
ポイントだったのですが


最近では

「目に優しい」とか
「目が疲れにくい」の方が

優先順位が高くなってきました



もちろん
「より良く鮮明に見えるけれど目にも優しい」
がベストなのでしょうけれど

どちらも100点満点は難しいものです

私の場合は
左右の視力差が大きいのと
目の疲れから起こる偏頭痛があるので
(40代になって特に)

見え方を多少妥協したとしても
目に負担のかからない方が大事です



********************


メガネの度数に限らず

あちらを立てればこちらが立たず
どちらも100点満点は難しいなということはあります


ただ
その使い分けや
何を一番重視するかは
その人によって変わってくるのだろうと思います


どちらか一方ではなく
両方必要なとき

どれか一つではなく
いくつか必要なとき

その割合や折り合いのつけ方
着地点は自分で見つける必要があるのかもしれません


イライラしながら
無理やり白黒つけるのではなく
自分好みのグレーを大切にする

それが
私なりの価値観であって
私には必要なことなのだろうなと思います



********************


昔はイヤで仕方なかったメガネですが

今はたくさん種類もあって
用途によって使い分けもできるし

お値段もとってもリーズナブル


洋服選びと同じくらい
メガネ選びも楽しいです
(臨時収入があったらば!)






怒りの感情と上手に付き合うアンガーマネジメントコンサルタント
山本ちかこ


最新のアンガーマネジメント講座日程はこちら


■一般社団法人日本アンガーマネジメント協会HPはコチラ
■子育てママのアンガーマネジメントHPはコチラ


最後までお付き合いいただきありがとうございました

よろしければクリックをお願いいたします


人気ブログランキング