とうてい噛み合わない

- Category - 怒りん坊日記



疲れていたのかも


少なくとも私は
そんな状態だったのだと思います



********************


夫と話をしていました

最初は
他愛もない世間話
(ゆえに何を話したのか全く覚えていない)


そのうち

昼間にあったことや
思い出したことがあって
(そういえば夏休み中○○で打ち上げ花火をやっているらしい)

それを夫に話したかったのです


じわじわその話題になってきたタイミングで
夫のスマホにニュースが流れてきたらしく
たちまちそちらにクギ付けになりました


私の話を遮り

「○○で爆発だって」

興奮気味に
スマホを観始めました



********************


私「それでね、土日にやってるんだって」

夫「結構大規模な爆発らしい」


私「8月の夏休み限定なんだって」

夫「かなり死者が出たらしい」


全く噛み合っていない
お互い一歩も譲らない
ウソのような本当のやりとり


(いやいや、重大ニュースなのはわかるけども
 今は私のターンだった気がするのだが!)



なぜか変にムキになっている自分がいました



自分の話に
相づちを打ってもらえないことが
寂しくて

自分を粗末に扱われているような気がして
悲しくて

ムキになって拗ねていたのでした



********************


今振り返ると
いつもより少し疲れていたのかもしれません


いつもなら
そんなに気にならないようなやりとりなのに

些細な違和感に過剰に反応していたし
「聞いてくれない!」と相手を責めるのはお門違い
話を聞き入れていないのはお互いさまでした



相手の話題に全然興味がなくても
耳を傾ける余裕があるか否か

そこにいちいちこだわらずに
柔軟にコミュニケーションを取れるか否かは


自分の状態に
大きく左右されているのだなと
あらためて気づきました



ちなみに
夫の言っていたニュース
私も気になったので
あとでスマホで観ました

「花火の話をしたあとで、一緒にニュースを観たかったな」が本音です
(多分夫とは順番が逆だったのでしょう)






怒りの感情と上手に付き合うアンガーマネジメントコンサルタント
山本ちかこ


最新のアンガーマネジメント講座日程はこちら


■一般社団法人日本アンガーマネジメント協会HPはコチラ
■子育てママのアンガーマネジメントHPはコチラ


最後までお付き合いいただきありがとうございました

よろしければクリックをお願いいたします


人気ブログランキング