とは限らない

- Category - 怒りん坊日記



適切に安全に伝えたとしても
伝わっているとは限らない
思い通りになるとは限らない


最近
そういうことを
よくつぶやいています



********************


ここ数日
小学生チーム(次女&長男)が
荒れています


あれこれ言われているように感じるんだろうなぁ
指摘されて責められているように感じるのだろうなぁ
声を掛けられること自体がウザイのかもしれないなぁ



気持ちはわかります



それは例えば

今日中に確認したいから〇時までに
学校からのお便りを出してね

1回目の洗濯が終わっちゃったから
出し忘れているものは2回目までに出してね


いつもなら
「はーい」で済んでいたものが

ぶっきらぼうな返事だったり
あるいは無言であったり
乱暴にモノを扱ったり
八つ当たりしていたり

心がささくれ立っているのだと思います



********************


昨夜は次女で

夕飯時に何度か呼びに行きましたが
部屋にこもったまま
結局一緒に食べることはありませんでした


私「ご飯置いておくから自分のタイミングで食べなね」

次女「……」


皆が入浴を終え
寝る準備を始めた頃に
仏頂面で現れて
ご飯をムシャムシャ食べていました
(こういうときでもお腹は減りますよね)


(よかった)

そう思いました





今朝は長男で

サッカーの練習に出掛ける準備をしていて
玄関を出たのに
送迎予定の夫が30秒で戻ってきました

「なんか、行きたくないって」


メソメソしながら長男も戻って来て
理由も言わず布団に潜り込んでしまいました


「行かないのならそれを連絡しないといけないから
 〇時までに理由を知らせてね」


内心ムカついていましたが
(私の中の「べき」が発動中)
家事に集中して気を逸らしていました



数分後

「行きたくないから行きたくない」


それだけ言って
またふて寝していました


(よかった)

そこでもそう感じました



********************


ご飯を皆で食べられなくても
(本当は食べたいけれど)

サッカーの練習に行けなくても
(他のメンバーやコーチにはご迷惑を
 ママさんたちにはご心配お掛けしてしまうので
 それはとても心苦しいのですが)


こういうこともある
今は自分の力で動けないのだろうな

そんな風に感じていて
そのこと自体をどこかで静観している部分もあります



私が恐れているのは

そこからいつまでも動けないこと
動き出したいのにその一歩をずっと踏み出せないこと


です



今のところ
そこは何とかクリアしてくれたので

(よかった)

そう感じたのでした





この2人(スネ夫とスネ子)には
本当に毎回手こずるのですが

アンガーマネジメント力を
高める手助けをしてもらっているなぁ

そんな風に解釈しています



********************


【イベントのご案内】

↑内容盛り沢山のイベント!是非お待ちしています






怒りの感情と上手に付き合うアンガーマネジメントコンサルタント
山本ちかこ


最新のアンガーマネジメント講座日程はこちら


■一般社団法人日本アンガーマネジメント協会HPはコチラ
■アンガーマネジメント@群馬HPはコチラ


最後までお付き合いいただきありがとうございました

よろしければクリックをお願いいたします


人気ブログランキング