フラットな人

- Category - 怒りん坊日記



とてもフラットに感じた
その人の受け答えは

私の中に
清々しさと羨ましさを
漂わせていました



********************


(うーん、ちょっとそれはどうかなぁ)

頭の中では
それがグルグルし始めているのに

「わかりました」
「大丈夫です」

心とは裏腹に
そんな風に口走ってしまうことがあります


もちろんそれでも
本当に大丈夫なこともあるし

(どうかなぁ)が
取り越し苦労に終わって
結果オーライな場合もあります



********************


つい最近も
そんなシチュエーションに遭遇したのですが

その場にいたひとりの方が

「うーん、ちょっとそれはどうですかね」
「というのも〇△◇~」


まるで
自分の心の声を読まれたかのように

まさに私の頭の中によぎっていた
(うーん、ちょっとそれはどうかなぁ)が
見事に言語化されていて

それをサラッと言ってのけたこと

さらに
そのことによって
リアルタイムで軌道修正されていって

全体としても
想定以上の結果に結び着いた瞬間に
偶然にも居合わせることができて

何だかとても衝撃的で刺激的でした



********************


その方は
普段から
言葉の受け渡しがとても洗練されていて

どんな状況に置いても
フラットな立ち位置での物の見方ができる方
(と、私は分析しています)

だからこそ
いざというときの物言いが
説得力と信頼感に満ちています


何となくやんわりと
それとなく曖昧に

そんなクセを発揮してしまう私からすると
とても清々しく羨ましくもあります


こんなとき
(いかんいかん!)と自分に喝を入れるのですが

羨ましさを妬みに育てず
まずは自分も見習って実践してみようと思います






怒りの感情と上手に付き合うアンガーマネジメントコンサルタント
山本ちかこ


最新のアンガーマネジメント講座日程はこちら


■一般社団法人日本アンガーマネジメント協会HPはコチラ
■子育てママのアンガーマネジメントHPはコチラ


最後までお付き合いいただきありがとうございました

よろしければクリックをお願いいたします


人気ブログランキング