ささいなこと

- Category - 引っ越し



う、嬉しい(キラリ涙)


思いもよらない
嬉しい気持ちがありました



********************


子どもの学校関係の手続きが
抜け落ちていたことがわかりました



転出時の書類も残っていないし
他に方法がなかったので

時間は経ってしまっていましたが
以前お世話になっていた学校に
直接問い合わせることにしました
(こういうの、とっても苦手なのです)



娘の通っていた学校は
かなりのマンモス校なので

まずは窓口に出られた先生が
問合せの内容に応じて
担任の先生だったり
事務の先生へつないでくれます

代わって頂いた先の先生へ
先ほどの要件を
またイチから説明することになります


多分この二度手間的な感じと
必要以上にマゴマゴしてしまうので苦手



********************


勇気を振り絞って
いざ電話をしてみると

教頭先生が出られました

実は教頭先生とはお話ししたことがないばかりか
多分お会いしたこともなかったのですが
(学校へ行く機会がないのと先生が多すぎて)


私「昨年度末で転出した山本ですが…」

と名乗ると


先生「はい、○○へお引越しされた山本さんですね」

から始まり


用件を伝えると
そこでご対応下さって

「折り返し△△からお電話させて頂きますね」

そこでひと区切りつきました


電話を切ったあと

(手早く終わってラッキー)がわずかと
(うわー、何だか感動)がてんこ盛りでした



********************


あんなに沢山いた生徒の中
ちゃんと知っていてくれていたんだなと

まったく予想していなかった反応に対して
嬉しさがわき上がってきたのでした



同じような感じでいうと

思いもよらない場面で
予想だにしていないタイミングで

こちらの些細なひと言や
大事にしていたことや
こだわっていたことを
覚えてくれていたりすると

とても嬉しい気持ちでいっぱいになります



あとはたとえば

高額プランとお安いプランを検討中に
それぞれのメリットデメリットを
全く同じテンションで
丁寧に説明してくれる店員さんに対しても

同じような嬉しさを感じたりします



こういう嬉しさで満たされると
たとえ他でイライラすることがあっても

過剰に反応することなく
結果的に落ち着いて対応できていることが多い気がします






怒りの感情と上手に付き合うアンガーマネジメントコンサルタント
山本ちかこ


最新のアンガーマネジメント講座日程はこちら


■一般社団法人日本アンガーマネジメント協会HPはコチラ
■子育てママのアンガーマネジメントHPはコチラ


最後までお付き合いいただきありがとうございました

よろしければクリックをお願いいたします


人気ブログランキング