いいです

- Category - 怒りん坊日記



わかりました、いいです


と言ってしまうとき

私には
いくつかのパターンがありそうだということに
気づきました



********************


とあるところに手続きに行き
申請のための書類が足りないと言われました

それが必要なことはわかっていたのですが
まだ手元に届いていなかったため

その代わりになる△△があることを事前に調べて
準備していたそれを提示したのですが

それではダメとのことでした(はて?)

(特に記載されていなかった)
「〇〇なら代わりになります」と言われたので
一度自宅に取りに帰ることにしました

(暑い中来たのにまた戻るのか…)


HPで確認したら
△△で可能とありましたが…


と言いたい気持ちもありましたが

今この場所で
今この目の前の人とのやり取りにおいては
(やり取りの雰囲気などからして)

それがあまり意味の無いことのように感じられたので


「わかりました、いいです、取りに戻ります」


そう言って家に戻ることにしました



********************


私がうっかり

「いいです」

と言ってしまうときというのは


本当にそう思っているときだけでなく
本当はそう思っていないときもあって

そう思っていないときというのは
諦めや落胆が含まれている場合が多いのですが


今回は

(とりあえず一旦ここから離れよう)

が漂っていました



今思えば

それ以上イライラしないための
自分なりの防御だったのかもしれません



加えて

昨日はなかった
(むし暑い)というしんどさが

普段よりも少しマイナスな状態としてあるから
余計にイラッと感じやすかったのかもしれません



********************


そんなことを考えながら
自宅に向かっていると

今までいたその場所から連絡がありました

「電話で順番の予約をしてから来て下さいね」


(ん?)



そこでは
(わかりました、いいです)とは思えませんでした

先ほどのやり取りでは受け付けてはもらえていないのか
今のこの電話では受け付けてはもらえないのか



私が(ん?)と感じたことを
あらためて確認して
(ちなみに答えはどちらも「Yes」でした)


その後
教えてもらった「かんたん電話予約」をしました


(あと15人ね…)

せっかく一度戻ってきたので
洗濯機を回すことにしました



今回は
その場に居続けなかったことが

ムダにイライラしないで済むことに
つながったような気がします


思っていた時間には終わりませんでしたが
その日のうちに片付いたので良かったです






怒りの感情と上手に付き合うアンガーマネジメントコンサルタント
山本ちかこ


最新のアンガーマネジメント講座日程はこちら


■一般社団法人日本アンガーマネジメント協会HPはコチラ
■子育てママのアンガーマネジメントHPはコチラ


最後までお付き合いいただきありがとうございました

よろしければクリックをお願いいたします


人気ブログランキング