おてがみ

- Category - 怒りん坊日記



嬉しいなぁ
元気にしてるかなぁ



寒中見舞いを書きながら
懐かしい気持ちでいっぱいになりました



********************


昨年は喪中だったため
年始のご挨拶は控えさせて頂いたのですが


何通か
年賀状を頂きました
(どうもありがとうございます)


見ると
10年以上前に
ピアノを教えていた時の生徒さんからでした
(そうなんです、こう見えてもピアノの講師をしていたのです♪)


当時中学生だった彼は
音楽が大好きで
演奏することが大好きで
彼とのレッスンは私も毎回楽しみでした


実は
彼のお家からは
毎年2通年賀状が届いていました
(お母さまとは別口で!)




退任してからも
毎年毎年ご丁寧に送って下さって


数年経ったとき

「私からは今年が最後のご挨拶になります」

お母さまから
そんなメッセージが添えてありました


それはちょうど彼が20歳になる年で

「息子からのご挨拶は本人に任せます」

とのことでした



********************


(とんでもない!もう充分です!)



それからも変わらず
彼は毎年年賀状を送ってくれています


近況が書かれているわけではないので
どこで何をしているのかはわかりませんが

今どきの子が
毎年毎年
10年以上も送り続けてくれることに感動するし

私のことを覚えていてくれていることに
本当に嬉しく思います
(もうすっかりおばちゃんだよ~!)



年末に喪中はがきをお送りしたはずが
どうやら漏れがあったようで
申し訳なかったけれど

彼からの年賀状が
ひときわ感慨深くもありました



昔に比べて
お手紙を書く機会は
グッと減ったように感じますが

やっぱり
直筆のお手紙やお葉書は
何度も手に取りたくなります


「嬉しい」気持ちはもちろんありますが
それだけではなく
当時の色々な感情が蘇ってきて

不思議だけど
そのときに強く感じていたネガティブな感情さえも
「懐かしさ」に包み込まれて
ほんわかしています



********************


「ええっと、切手っていくらだっけ?」


改定された切手や葉書の料金も
すっかりわからなくなっていました


窓口に行くと
色んな種類の切手シートがあって
テンションが上がります



今これを読んで下さっている皆さまにも
感謝を込めてご挨拶を


寒中お見舞い申し上げます






怒りの感情と上手に付き合うアンガーマネジメントコンサルタント
山本ちかこ


最新のアンガーマネジメント講座日程はこちら


■一般社団法人日本アンガーマネジメント協会HPはコチラ
■子育てママのアンガーマネジメントHPはコチラ


最後までお付き合いいただきありがとうございました

よろしければクリックをお願いいたします


人気ブログランキング