思い出す感情

- Category - 怒りん坊日記



思い出し○○


いくつかある中で
感じたことがありました



********************


午前中に
実家の母と電話で話し
思い出し笑いをしました


午後は
長女が以前の学校で参加していた
吹奏楽部定期演奏会のDVDを観ることになり
一緒に観ていたら色々思い出して泣けてきました



思い出し○○

を味わうとき


そこに足を踏み入れた瞬間

そのときの感情を
もう一度思い起こし
笑いや涙を倍増させる作用がある気がします



********************


となると

思い出し怒り

かなり危険であるなと感じます



喜びや楽しみ
ちょっぴりの恥じらいや照れくささは

たとえ倍増させたとしても

周りを危険に巻き込んだり
自分自身が苦しくなることはありません



ところが
「怒り」は

イライラを再燃させて

(どうしてなんだ!)

自分や周りを責めたくなる衝動に駆られるばかりか
ずっとイライラし続けられる燃料になってしまいます



だからこそ
引っ張り出して怒り直したり
溜め込んであとから爆発させないように

都度怒りの裏側にある感情に
丁寧に向き合って
怒りと上手に付き合うことが大切です



********************


夏休みに突入して
朝から小競り合いが勃発し

子どもたちの色んな感情が
入り乱れた毎日が始まりました


1年前の夏休みとは
またひと味違った過ごし方ですが

時には自分の気持ちを伝えたり
時には相手の気持ちを考えてみたり

そんな時間でもあって欲しいなと思います






怒りの感情と上手に付き合うアンガーマネジメントコンサルタント
山本ちかこ


最新のアンガーマネジメント講座日程はこちら


■一般社団法人日本アンガーマネジメント協会HPはコチラ
■子育てママのアンガーマネジメントHPはコチラ


最後までお付き合いいただきありがとうございました

よろしければクリックをお願いいたします


人気ブログランキング